ドリーン・ローリンのオランダ式いけばな教室
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
オランダ国家認定上級資格 ADFA1レッスン 2016.9.11-12

ドリーンフラワーデザイン 
ドリーン・ローリン
オランダのフラワーアレンジメント

 

 

みなさん、こんにちは〜

ドリーンフラワーデザイン日本語担当の羽田です。

3連休初日、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

降ったり止んだりのお天気だった9/11と9/12 横浜アトリエではオランダ国家認定上級資格ADFA1レッスンが行われました。

この日はヒストリカルアレンジメント ガーランドとオーガニックジュエリー

 

 

ガーランド

両脇にフェストゥーンが2本ついて1セットな感じです。

ヨーロッパの歴史的建造物によく掘られていたりします。

いろいろなテクニックがあるのですが、この日はフローラルフォームを使いました。

土台作りが大変なんですが、このテクニックを覚えたら、特大リースとかも作れます。

 

 

オーガニックジュエリー ネックレス

ドリーン先生の作品

beading, winding, glueing, insertion などなど様々なテクニックで作られています。

オーガニックジェリーにぴったりのミニミニカラーがとても美しいです。

 

 

 

生徒さんの作品

ミスカンサスをknoting(結ぶ)テクニックだけで立体的に仕上げています。

 

 

 

カラーは仮留めですが、お花を入れるとエレガントさがupしますね。

 

 

 

生徒さんの作品

ルスカスの葉とヒペリカムをbeadingした土台

 

 

土台をしっかり作ってあるので、実は裏側が面白い。

ミスカンサスをロールアップしたのも面白いアイデアです。

 

 

 

生徒さんの作品

クラッシックとモダンを融合したデザインです。ADFAではどちらか1つにした方がクリアなデザインになると指導します。

 

 

 

生徒さんの作品

ミスカンサスとカラーのラインを生かしたデザイン

 

 

DFAとは違い、クラッシックデザイン以外はすべてオリジナルデザインとなるので、同じ花材資材でもいろいろな作品になります。

ADFAはDFA取得していることが受験条件になります。

 

ドリーンフラワーデザインはADFAを指導する国内唯一のスクールです。

オランダデザイン勉強したい方、お待ちしております〜

 

 

 

 

FacebookやInstagramもアップしていますので見て下さいね。


https://www.facebook.com/DorienFlowerDesign


https://www.instagram.com/dorienflowerdesign/




ドリーンフラワーデザイン 
ドリーン・ローリン
オランダのフラワーアレンジメント
DFA ダッチフラワーアレンジメント, 
DFAライセンス- フラワースクール
DPFD member;  
http://dfajapan.jp/
http://dorien-flowerdesign.jp
http://フラワースクール東京.jp
http://www.facebook.com/DorienFlowerDesign
http://www.facebook.com/ATATAKAIKOKORO
e-mail; dorienflowerdesign@gmail.com 

10:42 ADFA; Advanced Dutch Flower Arrangement comments(0)
オランダ国家認定上級資格 ADFA ディプロマレッスン 
ドリーンフラワーデザイン
ドリーン・ローリン
オランダのフラワーアレンジメント

こんにちは。
ドリーンフラワーデザイン日本語担当の はた です。

今日は5月15日と16日のADFAレッスンのご紹介です。
1日2レッスン
まずはルームデコレーション




ドリーン先生の作品
杉の皮を使ったインパクトあるデザイン




40cm高のベースを3種類ご用意。
生徒さんに好きなものを選んで頂き、ベースにあわせて用意したお花でアレンジして頂きました。


    

白いセラミックのベースを選んだ生徒さんの作品
ミツマタの使い方がちょっと違います。


   

茶色のベースを選んだ生徒さんの作品
杉の皮を使ったり、桜の枝を使ったり、それぞれですね。


   

ガラスベースを選んだ生徒さんの作品
こちらも杉の皮を使った方と桜の枝を使った方では全く違う作品になりました。




それぞれドリーン先生が手直しする通称ビフォー・アフター






もう1つのレッスンは urn decoration 骨壷のデコレーションです。
同じ花材でも全く違うデザインができあがります。
左端はドリーン先生のサンプル作品です。


ADFAコースの皆さんいい感じに頑張ってます。
DFAとは違い、とにかくデザイン力とテクニック力が大事。
2年間しっかり勉強します。
それでもレッスン足りないので、宿題いっぱいでてます。

今日アトリエではADFAレッスンが行われています。
持ち込み花材の日なので、皆さんのオリジナルデザイン楽しみです。






FacebookやInstagramもアップしていますので見て下さいね。



https://www.facebook.com/DorienFlowerDesign


https://www.instagram.com/dorienflowerdesign/




ドリーンフラワーデザイン 
ドリーン・ローリン
オランダのフラワーアレンジメント
DFA ダッチフラワーアレンジメント, 
DFAライセンス- フラワースクール
DPFD member;  
http://dfajapan.jp/
http://dorien-flowerdesign.jp
http://フラワースクール東京.jp
http://www.facebook.com/DorienFlowerDesign
http://www.facebook.com/ATATAKAIKOKORO

e-mail; dorienflowerdesign@gmail.com 
11:26 ADFA; Advanced Dutch Flower Arrangement comments(0)
オランダ国家認定資格 ADFA ディプロマコースレッスン
ドリーンフラワーデザイン
ドリーン・ローリン
オランダのフラワーアレンジメント


こんばんは。ドリーンフラワーデザイン日本語担当はた です。
今日はいいお天気でしたね〜 でも朝寒くて目が覚めてしましました。
実は今暖房もONしたりして。。。信州はまだ寒いのです。

4月10日と11日に行われたオランダ国家認定資格ADFAのレッスンのご紹介です。

まずはディッシュアレンジメント トレンド



ドリーン先生がオランダから入手した2016 spring summerトレンドは6タイプ
いろいろなタイプがありますが、その中からカラフルなEasy Lifeをチョイスしました。
写真ではわかりにくいのですが、ディッシュは40cmφで濃いブルー
Easy Lifeのトレンドカラーからお花も選びました。

この画像はドリーン先生のサンプルです。
生徒さんそれぞれ個性的なデザインを作っていました。

もう1つはブライダルブーケ フレーム
フレームは生徒さんが自宅で制作してきています。




スケルトンリーフを使ったバック型




アルミワイヤーを使ったフレーム




枝をワイヤーで巻きとめたフレーム




ミスカンサスを貼って作ったバック型
リップシェイプ




ミスカンサスをワイヤーで巻きとめたもので作ったフレーム
持ち手はボール




フラワーチョイスもバッチリ
お花も生徒さんが持参です。




アナライジングゲーム
写真を見てどんなデザインか言葉で伝えます。
それを聞いてデザイン画を書く。

その作品をよく知るためにはアナライズ 分析が大事なんですね。



ベースのサイズ
ベースに対して作品のサイズ
などなど
それを認識することで、自分のデザインを考える時に何が大事かわかってもらえるはず
なのです。


今年の3月から新たにスタートした生徒さん達と昨年からスタートの生徒さん達。
みなさんが作ってくるものそれぞれ違って見ていて楽しいです。

DFA資格持っている方、ADFAチャレンジしてくださーい!



FacebookやInstagramもアップしていますので見て下さいね。



https://www.facebook.com/DorienFlowerDesign


https://www.instagram.com/dorienflowerdesign/




ドリーンフラワーデザイン 
ドリーン・ローリン
オランダのフラワーアレンジメント
DFA ダッチフラワーアレンジメント, 
DFAライセンス- フラワースクール
DPFD member;  
http://dfajapan.jp/
http://dorien-flowerdesign.jp
http://www.facebook.com/DorienFlowerDesign
http://www.facebook.com/ATATAKAIKOKORO
e-mail; dorienflowerdesign@gmail.com 
19:27 ADFA; Advanced Dutch Flower Arrangement comments(0)
オランダ国家認定上級資格 ADFA ディプロマレッスン Car decoration
ドリーンフラワーデザイン 
ドリーン・ローリン
オランダのフラワーアレンジメント


こんばんは〜
アトリエの桜も満開です。残念ながら曇りが続いているので、青空と桜が楽しめないんですけどね。
夜はまだちょっと寒いので、夜桜見物風邪注意です。

桜がぼちぼちの3月27,28日、アトリエではオランダ国家認定資格ADFAディプロマコースがスタートしました。
ADFAはデザイン力を伸ばすためのコース、フラワーデザイナーを目指す方におすすめです。
現在のところ、日本でADFAを学べるのはドリーンフラワーデザインだけです。
福岡、兵庫、新潟などから生徒さん通ってらっしゃっていますよ。

今年2月、ADFA試験で2名合格されました。
2014年からADFAを勉強された生徒さんです。
ADFAは2年間のカリキュラムを組んでいます。
今年新たに4名がコースに参加されました。DFA合格後すぐの生徒さん、ちょっと間をあけた生徒さんなどなど。
みなさんそれぞれがお花のいろいろなキャリアをお持ちです。

初日はADFA理論とCar decorationの2レッスン



ドリーン先生のからフラワーデザイナーの本やデザインの勉強になりそうな本をご紹介




レッスンに使用したお花ちゃん達
大きなダリア、大きなマム、カーネーション、トルコキキョウなどなど。美しい〜




ハートのカーデコレーション
オランダからの大きな吸盤付きスペシャルフローラルフォームホルダーを使用しています。
オランダではブライダルは移動が多い!?
協会やタウンホールで式をあげて、バーティー会場へと移動したりするそうです。
車、馬車、自転車での移動もあるそうですよ。
だから移動中にとれてしまったら縁起が悪いですよね。




大きいんですよ。このアレンジメント。
ドリーン先生のだいすきな赤!!




車のボンネットは平らではないので、ちゃんと固定できるかな?




綺麗なハートに見えるように高いところから撮影。




1ハート♡




2ハート♡♡




3ハート♡♡♡

同じハートでもちょっとずつ形かわりますね。


DFAディプロマを持っている方、ちょっと上を目指してみませんか?
DFAとは違ったいろいろなテクニックやデザインを勉強できます。
ちょっと気になる方是非トライしてくださいね。



FacebookやInstagramもアップしていますので見て下さいね。



https://www.facebook.com/DorienFlowerDesign


https://www.instagram.com/dorienflowerdesign/





ドリーンフラワーデザイン 
ドリーン・ローリン
オランダのフラワーアレンジメント
DFA ダッチフラワーアレンジメント, 
DFAライセンス- フラワースクール
DPFD member;  http://dfajapan.jp/
http://dorien-flowerdesign.jp
http://www.facebook.com/DorienFlowerDesign
http://www.facebook.com/ATATAKAIKOKORO
e-mail; dorienflowerdesign@gmail.com 
20:52 ADFA; Advanced Dutch Flower Arrangement comments(0)
オランダ国際上級ライセンス ADFA1 Hanging decoration / Wreath modern
ドリーンフラワーデザイン2015年前期のレッスンのご紹介をしています。

オランダ国家認定資格ADFA1コースレッスンのつづき


Room decoration  Free hanging decoration
ルームデコレーション フリーハンギングデコレーション

生徒さん持ち込み花材のレッスンでした。
全員の写真を撮り忘れ。。すいません。
それぞれどんな目的でどんな場所に使用するのかを決めて、デザインや花材を選んでいただきました。



そして open work wreath modern
オープンワークリース モダン
60cmφ以上のリースベースを使用します。が、日本にはこのサイズ売っておりません。
ので作ります。自分で。

リースはADFA1のマトリックスの中で一番種類が多いものです。
どんなリースなのかを全部自分で認識しないといけません。
オープンワークリース 空間を取り入れたデザインでモダン。
うーーーん。奥が深い。


空間を作る為にトクサを使いました。
そのトクサをどうやって使い空間を作るか、まず1人1人イメージを描いてもらってスタート。



60cmφのリングを吸水する為に、アトリエガーデンでプール開き




ハランでカバーリングも兼ねていますね。これからどうなるかな。



ハランの使い方もそれぞれ違います。60cmφととにかく大きいのでカバーリングも大変



トクサをだいたんに使っています。歩き出しそうでした。



ハランでもオープンスペースを作っていますね。



トクサの直線のラインで空間を作っています。



こちらがドリーン先生の作品です。
トクサのカーブで空間を作っています。
花材は少なくシンプルですが、とっても素敵なモダンリースになっています。

ADFA1レッスンの場合、ドリーン先生のサンプルは最初は見せません。
オリジナルデザインを考えて欲しいので、生徒さんが作った後にだします。
そうしないと、同じ物作りたくなっちゃいますからね。


こらからリースシリーズは続きます。
すべて60cmφ以上のリース
ADFA1の生徒さん、まだまだリース頑張りましょうね。


DFA1ディプロマホルダーの方でADFA1チャレンジしたい方は是非是非〜

 



09:14 ADFA; Advanced Dutch Flower Arrangement comments(0)
オランダ上級国際ライセンス ADFA1 Wreath & Wreath
ドリーンフラワーデザイン2015年前期レッスンのご紹介をしています。

オランダ国家認定上級資格 ADFA1レッスン 
夏前の最後のレッスンはリース&リースでした。



Wreath  Open work classic
リース オープンワーク クラッシック

アジュールリースです。
DFA1のレッスンではアジュールのハンドタイドブーケがあります。
花材毎に高さを変えるデザインです。


Wreath Structure height difference
リース ストラクチャー 高低差を付けて

花材毎に高さを変えるという面ではアジュールリースと同じですが、これはストラクチャーリースです。お花を高低差をつけグルーピングする事でレリーフを作る。
んーなんだか説明するのも難しいです。
フラットで作るストラクチャーリースもありますので、それと比べるとわかりやすいかもしれません。画像ないんですけど。。。



同じ花材を使っていますが、全く違うリースですね。
もちろん60cmφ以上あるリースです。



大きさを比較したくてドリーン先生に入ってもらいましたが、わかりにくい。。



生徒さんも頑張って作り上げました。
これをフロアーに並べると一気にアトリエが歩きにくくなるんですよ。



綺麗にできたので皆さん楽しく撮影会。
笑ってるけど重いんです。フローラルフォーム4本。



人に持たせて楽してます。




ドリーン先生も頑張って持っています。
皆さん綺麗に作ったので満足のスマイル、楽しい撮影会でした。

リースはとにかく種類が多くしサイズも大きいので、違いをよーく理解してとにかくフローラルフォームが見えないように花材を入れる。
練習あるのみです。


ADFA1を受験するにはDFA1ディプロマを取得している事が前提です。
チャレンジしたい方是非ご連絡くださいーい。 
09:05 ADFA; Advanced Dutch Flower Arrangement comments(0)
オランダ国際上級ライセンス ADFA1 Laurel wreath / Festoon
ドリーンフラワーデザイン2015年前期のレッスンをご紹介しています。

オランダ上級国家認定資格 ADFA1コースレッスン


Historical arr. Laurel wreath
ヒストリカルアレンジメント ローレルリース
ローレルではなくレモンリーフを使っております。



昔のメダルの代わりでしょうか、勝者を讃える意味で肩にかけられたものです。



土台作り
太いワイヤーと藁で土台を作ります。



アトリエには藁がいっぱーい



皆さん頑張っています。



ドリーン先生余裕のスマイル?



こちらは同じくヒストリカルアレンジメント フェストゥーン
Historical arr. Festoon

西洋の建築で壁やドアにガーランドと共に彫刻されているのがフェストゥーンです。
ガーランドの両脇に吊るされるものですね。
ADFA1の規定では最低1mの長さ。
作り方はいろいろありますが、これはロープにヒムロ杉やクジャクヒバをワイヤーで留めています。先端にあるのはチューリップシード。珍しいですね。


ロープに巻付けたり、藁でリースの土台を作ったり、ADFA1を勉強するとどんな大きな物でも手作りできてしまします。
持って帰るのはかなーり大変なんですけどね。


私もいまだに藁で作ったリースが3〜5個くらい実家に転がっております。
いつまであるか。。


昨年オランダ国王陛下が来日された時に、カンファレンス会場の装飾を担当しました。
その時のメンバーはADFA1ディプロマホルダーと勉強中の生徒さん。
ADFA1にチャレンジしたい方は是非ご連絡くださいませ。


08:54 ADFA; Advanced Dutch Flower Arrangement comments(0)
オランダ国際上級ライセンス ADFA1 Biedermeier basket
ドリーンフラワーデザイン 2015年前期のアトリエレッスンのご紹介です。

オランダ上級国家認定ライセンス ADFA1コースレッスン
Historical arr. Biedermeier basket monogram
ヒストリカルアレンジメント ビダマイヤーバスケット モノグラム



ビダマイヤー=半球型の形で文字を作ります。
100本近い2色のカーネーションを使用しました。


横から見ると半球型
なんかプードルの頭?アフロ?みたいですね。
形を崩さないように文字を作るのは、これまた簡単ではありませんが。


決まった文字ではないのでそれぞれイニシャルだったり好きな文字だったり。


この日はなぜか皆さんAでした。




こちらはハンドタイドブーケ ソリタリーシェイプ
DFA1でトライアングルセントラルポイント グループというデザインがいくつもありましたが、その形をハンドタイドで束ねます。
スパイラルテクニック、パラレルテクニック どちらもあるんですよ。
石化柳やストレリチアなど重い花材を使用する事が多くかなり重い、そして太い。

私がADFA1を勉強した時は、このハンドタイドブーケを組む人は目隠しをし、言葉で誘導しながら組むという練習をしました。
デザインコンセプトを理解していないと難しいかも。


オールアングルで組むのでラッピングはちょっと難しいんですが、ベースにこのまま入れるとフローラルフォームを使って作ったアレンジのように見えますよね。


ADFA1レッスンのご紹介はまだ続きます〜

DFA1を取得している方は是非、ADFA1もチャレンジしてください!





09:30 ADFA; Advanced Dutch Flower Arrangement comments(0)
オランダ国際上級ライセンス ADFA Car decoration
ドリーンフラワーデザイン前期レッスンのご紹介シリーズ、これからはオランダ国際上級ライセンスADFA1レッスンのご紹介です。

オランダ国際ライセンスDFA1(ダッチフラワーアレンジメント)を取得したら、デザイン力を伸ばすには上級ライセンスADFA1(アドバンスドダッチフラワーアレンジメント)に進んで頂けます。
DFA1も簡単に合格出来るディプロマではないのですが、あくまでベーシックなんです。
基本的なことができるというディプロマです。
なので試験課題には細かく条件があり、それを作る事ができるようになることが必要なディプロマです。
なので自分自身のデザイン力をつけるためにはADFA1を勉強して頂く事が大事です。
ADFA1は答えはあってないようなもの。
先生のサンプル通りに作ればいいというものではありません。

今現在、日本でADFA1を勉強できるスクールはドリーンフラワーデザインだけです。
ADFA1コースは2014年からスタートしており、2016年の試験を目指して生徒さん頑張っております。

今日は3月29-30日に行なわれたレッスン、Car decoration をご紹介します。
オランダではブライダルのとき、車をお花で装飾して移動ということはよくあるそうです。
またオランダのお祭りでは大きなフラワーアレンジメントを載せた車がパレードで走っていたりします。


車にどうやって固定するかが一番大事。
車に傷つけてはいけないし、今回は吸盤を使用しています。
が、吸盤をどこにつければしっかり固定するのかも考えないと、吸盤が浮いちゃうんですよね。



立体的に力強いデザイン


 
ハートをイメージしたデザイン



円をいくつも組み合わせたデザイン



こちらも柔らかなカーブを組み合わせたデザイン


同じデザインは1つもありませんね。
花材はスクールで用意しましたが、みなさんオリジナルデザインで作って頂きました。
ドリーン先生大喜び。

DFA1をお持ちの方で、デザイン力を伸ばしたい方は是非チャレンジください。

それでは。。つづく。。。
09:26 ADFA; Advanced Dutch Flower Arrangement comments(0)
Kyoto by evening, Japan ドリーンフラワーデザイン  ドリーンローリン
 ダッチフラワーアレンジメント 
ドリーンフラワーデザイン 
ドリーンローリン
オランダのフラワーアレンジメント

Good Morning Flower Lovers,

The most difficult time for me to life 10.000 km from 

The Netherlands オランダ is - when family / friends past away. 

Paying my respect to all the victims of the Flight MH17

TEARS ...... SILENTS .....




Hereby photos of beautiful Kyoto  --- Lanterns 


Photo: Japanese lanterns in Kyoto, Gion festival.


Photo: Japanese lanterns in front of restaurant 

Kyoto, Gion festival.


Photo: This is how I feel now - after the Airplane tragedy.



Photo: Summer in Kyoto 35 degree, many locations to relax 

and enjoy dinner outside. 


Photo: Summer in Kyoto 35 degree, many locations to relax 

and enjoy dinner outside. 


Photo: This photo I took for Jan van Doesburg, 

professor in History / flower design, teacher at the STOAS

and senior manager of the EFDA The Netherlands.

Photo: Got a bit European feeling here in Kyoto. 


Photo: Dinner with river view.



Photo: Cool down by the river in Kyoto.  



Photo: Summer in Kyoto river side.  


Photo: Around 19:00 sun set in Kyoto.

Lets pray for all the victims and family of flight MR17.

Love Dorien



ダッチフラワーアレンジメント 
ドリーンフラワーデザイン 
ドリーンローリン
オランダのフラワーアレンジメント
DFA ダッチフラワーアレンジメント, 
DFAライセンススクール
DPFD member;  http://dfajapan.jp/
e-mail; dorienflowerdesign@gmail.com
09:34 ADFA; Advanced Dutch Flower Arrangement comments(0)
1/2PAGES >>